2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさまの応援が私の元気♪クリックよろしくお願いします^^
人気ブログランキング にほんブログ村 テレビブログへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015年11月19日(木)

コウノドリ わたし・・・

わたし・・

こう1





泣・・・・・・


泣・・・・





わたし・・・・























実は・・・・・



























来年おばあちゃんになります^^














そんな縁でこのドラマ・・・・






ほんとにほんとに







どきどきはらはら・・


































尊い命



















胎教に悪い・・・・・


と思いながら・・・・・





娘もみてます^^









こう2















おそらくほとんどの妊婦さん

おなじような境遇の

産科婦人科を訪れてる


おんなの人は



みてるんじゃないかな??



いろんな思いで




私も一人目の子を4か月の時


掌にうみおとしてしまった・・・





腹痛
陣痛のあと・・・


わずか・・・5cmのわが子・・・

人間らしくなる…ほんの少し前・・・

ないてないてないて・・・・・

体中の水分がすべてなくなっちゃうんじゃないかと

おもった





そんな私のところに



3年後



産まれてきてくれた娘




その娘が


さまざまな困難をこえていまおかあさんになる


一人でだっこ・・できないだろうな・・・

頑張り屋の強い娘・・・でも・・・

泣き虫ww


そんなむすめのところにきてくれた赤ちゃん^^



たくさんの幸せとむすめを助けにきてくれるんだろうな^^


会えるのを楽しみにまってよ^^ベイビーちゃん^^

こう3


気になるあらすじ
こちらから↓







【続きです】

ペルソナ総合医療センターへ腹痛と出血を訴えた妊娠31週の妊婦が運ばれてきた。
すぐに緊急開腹手術を行うが、子宮破裂を起こしていたため子宮は全摘、赤ちゃんも助からなかった。妊婦は43歳。2年前に子宮筋腫を切除する手術を受け、不妊治療の上の妊娠だったのだが…。
鴻鳥サクラ(綾野剛)が診察する妊婦・竹下敦子(森口瑤子)も43歳。5年間の不妊治療の末、無事に妊娠し臨月を迎えたが、妊娠高血圧症候群が懸念され、大事をみて入院することに。
そんなある夜、鴻鳥サクラのもとへ娘の芽依を抱えた永井浩之(小栗旬)が飛び込んでくる。芽依は、健康に生まれ現在6ヶ月になるが、この日、浩之が保育園から芽依を連れて職場に戻って仕事しているうちに様子がおかしくなったと言う…。芽依の母親は臨月で交通事故に合い、サクラが帝王切開手術で芽依を取り上げたのちに亡くなった。浩之は男手一つで芽依を抱え、仕事と子育てに手一杯になりながら懸命に父親になろうと奮闘していた─。
そして、管理入院中の敦子が帝王切開で出産の日を迎える。手術には、サクラをはじめ産科医の四宮春樹(星野源)、下屋加江(松岡茉優)、新生児科の新井恵美(山口紗弥加)、白川領(坂口健太郎)が立ち合いバックアップ体制は万全だが、手術中の母体に予期せぬ事態が起こり…。
~ 第6話ゲスト ~
永井浩之



小栗 旬(おぐりしゅん)


相沢美雪



西田尚美(にしだなおみ)
竹下敦子



森口瑤子(もりぐちようこ)

永井晴美



川村ゆきえ(かわむらゆきえ)
岸田秀典



髙橋 洋(たかはしよう)

みなさまの応援が私の元気♪クリックよろしくお願いします^^
人気ブログランキング にほんブログ村 テレビブログへ

タグ : 主題歌 TBS 原作 あらすじ

12:10  |  10月ドラマ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
外貨MMF
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。