2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014年07月14日(月)

月9 HERO かえってきた!!フジテレビ開局55周年記念ドラマ

かえってきた!!

い

しかも!!
文部科学省とタイアップ!!
すごい!!







きた~~~~!!!

まってました!!
kitagawa.jpg


北川景子!!


あるよ!!!
あるよ


違っ
ww

13年ぶり??


いや~~~!!はまったはまった!

G-メン75ばりの横並びww
撮影場所もジモティのそばなので真似してあるいてみたっけw

先日TV放映された映画07年に劇場版もみたみた



記念すべき今夜は?
時効寸前の宝石強盗事件~~!
第1話のゲスト??被疑者は
"ドラマ初出演の森山直太郎さん

なおたろ^



森山さんが演じるのは、大西祐二。大西は、居酒屋で店員を突き飛ばし階段から転落させケガをさせたことにより逮捕され、検察に送致 ところが、大西の指紋が15年前に発生した宝石強盗事件の容疑者と一致。しかも、宝石強盗事件の時効は目の前に迫る。大西は宝石強盗事件の犯人なのでしょうか?…という役



あ~~!!


楽しみ

kimumu.jpg

kuryuu^~



夜までまてませんww


気になるキャスト&あらすじは↓

【続きです】







月9ドラマ「HERO」が13年ぶりに連続ドラマとして復活!

2014年7月14日よる9時スタート





"今回は映画版から7年後の設定で、女優の北川景子(27)が新たなヒロインに。この夏は木村演じる型破りな久利生(くりゅう)検事が、再びお茶の間をクギ付けにする。"

出典キムタク「HERO」7月に月9で復活!ヒロインは北川景子

HERO - フジテレビ

http://www.fujitv.co.jp/HERO/

HERO - オフィシャルサイト。毎週月曜よる9時放送。出演:木村拓哉、北川景子 ほか

登場人物・キャスト

久利生公平/木村拓哉



検事。2006年、東京地検城西支部で三軒茶屋会社員殺人事件を担当した2年後に石川地検に転勤。その後大阪地検、宮崎地検を経て2014年4月、東京地検城西支部に3度目の着任。同僚検事や事務官の都合にお構いなく捜査に出掛けてしまうところは相変わらず。犯罪被害者のためにとことん真実を追究する姿勢も変わっていない。ジーパン姿で仕事をする姿勢も変わっていない。十数年前から来ている革のダウンジャケットは今も愛用している。検事としての経験値は当然上がっているが、未だに青臭いところを残していて、同僚検事からは呆れられる。が、本人はそれでまったく構わないと思っている。

麻木千佳/北川景子


事務官。久利生とペアを組むことになる。事務官としての自分には自信がある。元ヤンキー疑惑があるが、久利生が来るまでは淑やかなお嬢さま風を装ってきた。ただ言葉の端々に元ヤンらしさが出たり、被疑者に対して厳しいことから、他の検事・事務官からは密かに恐れられてもいる。人生には安定を求め、幸せな結婚をして、幸せな家庭を築くのが夢。30才までには結婚したいと婚活に励んでいるが、何気に理想が高く、付き合うところにすら至らない。安定を求めるが故に公務員である事務官になったが、日々犯罪者と関わることに抵抗を感じていて、感情移入など一切しないよう“仕事”と割り切っている。検察の仕事自体も深く考えてはいない。

久利生公平(東京地検城西支部検事)……………木村拓哉
麻木千佳(東京地検城西支部事務官)……………北川景子

田村雅史(東京地検城西支部検事)………………杉本哲太
宇野大介(東京地検城西支部検事)………………濱田 岳
井戸秀二(東京地検城西支部事務官)……………正名僕蔵
馬場礼子(東京地検城西支部検事)………………吉田 羊

『St.George‘s Tavern』マスター……………田中要次
小杉啓太(城西支部警備員)………………………勝矢

川尻健三郎(東京地検城西支部 部長 検事)…松重 豊

遠藤賢司(東京地検城西支部事務官)……………八嶋智人
末次隆之(東京地検城西支部事務官)……………小日向文世

牛丸豊(東京地検本庁 次席検事)………………角野卓造


いつものように城西支部の1日が始まる。ひとつだけいつもと違うのは久利生公平(木村拓哉)が新たに着任するということ。久利生には麻木千佳(北川景子)が担当事務官として付くことが発表される。いきなりジーパン姿で登場した久利生を一目見た瞬間、千佳はめまいを覚える。  久利生は居酒屋で起きた傷害事件を担当することとなり、早速取り調べを始める。すると驚きの事実が発覚する。傷害事件の被疑者大西祐二(森山直太朗)と、15年前に起きた宝石強盗事件の現場に残っていた指紋が一致したというのだ。しかも時効成立の3日前。被害が50カラット時価13億円相当と、強盗事件では史上最高額で、一気に世間の注目の的となる。城西支部の他の検事たちは、いきなり“おいしい"事件を担当することになった久利生をうらやましがる。だが久利生の本当の“怖さ"を忘れていた。大西は宝石を盗んだということを一切認めない。周りが時間がないといくらせかそうとも、久利生はいつものスタイルを変えず、まずは宝石強盗事件の現場に向かうのだった。  ついには嫌疑を否認し続ける大西を前に久利生は「起訴はできない」と言い始める。時効まであと2日。次席の牛丸豊(角野卓造)、部長の川尻健三郎(松重豊)をはじめ城西支部の皆は頭を抱える。時効までに真相解明にいたるのか…!?


みなさまの応援が私の元気♪クリックよろしくお願いします^^
人気ブログランキング にほんブログ村 テレビブログへ

タグ : 主題歌 フジテレビ あらすじ 原作

17:37  |  7月新ドラマ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
外貨MMF