2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさまの応援が私の元気♪クリックよろしくお願いします^^
人気ブログランキング にほんブログ村 テレビブログへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014年01月29日(水)

明日、ママがいない ボンビ 樹木希林のジュ~~~~~リィ~~~復活

涙涙のドラマかと思いきや・・・・・・



すごい・・・




こういう里親をあっせんしてる施設から・・・・・クレームがつくのもわかる・・・・・

マジこわいんですけど・・・

みかみ




いつもこんなにかわいい三浦翔平君が・・・

みも


ロッカーになると・・・く・・暗い・・・
でもいいやつなんだよね^^
ろっかー



それにしても子役の子たちのかわいいことかわいいこと^^

しかもキャラがすごい^^

いちおしはこのこ^^樹木希林のじゅ~~~~~りぃ~~~を彷彿させるww

ぼん

この子も目立っていい演技してる^^

ぴあ


もちろんー^^ドンキこと
Womanの鈴木梨央ちゃん


どん


Motherの芦田愛菜ちゃん

まなな


まま2


それに今夜??3話で明らかになる・・・眼帯の下の・・・・・オツボネ
おつ




キャラがみんないい




いつもドキドキしながら

見てる・・


[CD] コトリンゴ/誰か私を



今夜は・・・・・



気になるあらすじは??

【続きです】



来年にはコガモの家を出ていかなければならない17歳のオツボネ
(大後寿々花)は、条件の合う里親候補がなかなか見つからず悩んでいた。
そんな中、年齢性別不問で子供を引き取りたいという里親候補が現れる。
条件はただ一つ、星座が射手座であることだけだった。

コガモの家で該当するのはポスト(芦田愛菜)とオツボネで、
二人が里親候補の家へ“お試し”で行くことに。
これが最後のチャンスかもしれないオツボネは、必死だった。

里親候補の吉田家を訪れたポストとオツボネ。
二人を出迎えたのは家政婦だけで、吉田夫妻の姿はなかった。
ポストとオツボネは吉田夫妻に挨拶するため、ある部屋へ連れて行かれる。
そこには2台のパソコンがあり、
モニターに夫の正一郎と妻の弓枝がそれぞれ映っていた。
弓枝は有名な占星術師で、正一郎は国際弁護士。
二人とも仕事で忙しく各地を飛び回り、家に戻れないのだという。

二人の間にはアズサ(優希美青)という実の娘がいた。
アズサは足が不自由で車いすを使う少女。
吉田夫妻は、アズサの姉妹として
話し相手になってくれる子供を探していたのだ。
しかし、アズサはポストとオツボネに、姉妹などいらないと言い放って拒絶。
ある理由で大金が欲しくてたまらないオツボネは落胆。
一方、ポストはアズサのもとに通い始める。
アズサは、両親と顔を合わせることもなく孤独な暮らしを送っていて…
みなさまの応援が私の元気♪クリックよろしくお願いします^^
人気ブログランキング にほんブログ村 テレビブログへ

テーマ : テレビドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : 主題歌 あらすじ 原作 日本テレビ

19:55  |  1月新ドラマ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
外貨MMF
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。