2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2013年09月09日(月)

半沢直樹  あんたこそ!!おおばかだ!!こっちをみろ~~!!

やられたらやり返す!!倍返しだ!



これ~~流行ってる!!



流行語大賞とっちゃうんじゃない?w






半沢次長~~!!かっけ~~!



ばいお





半沢次長VS福島次長!

現場を知らない妄想です!!


タブレット上のクーロンだ!!



おぉ~~!!


ばい



ばかか~~~!!お前は!!


おぉ~~!!





最後に1つお聞きします!
福島次長!



羽根専務におあいしたことありますか??



あったことがあるのかどっちなんだ!!!!!

おぉ~~!!

会ったことがない?
一度も会ったことのない人間を社長にしようとしてるんですか。
一度も会ってないのに、どうして社長にふさわしいと言える!!




あんたこそ!!おおばかだ!!







血がまったくかよっていないからだ!!



!!こっちをみろ~~~~!!!

かっけ~~!!きた=~~~~~~!!





はっきりもうしあげておく!!


これ以上足をひっぱるなら


徹底的にたたきます


やられたらやり返す!!


倍返しだ!!



覚えておいていただこう



わわわ!!やばい!!


めっさキタ~~~~!!って感じ!!









コ・・こんなもんがでちゃうほどww






ばいいい



す・・・すごい!!


すごすぎる~~!!



気になるあらすじその他はこちらから↓

【続きです】

9月8日第8話

金融庁検査を乗り切るため、伊勢島ホテル社長の湯浅(駿河太郎)に、先代社長であり自身の父でもある会長の更迭と資産の売却をさせた半沢(堺雅人)。これで伊勢島ホテルが出した120億円にも及ぶ運用損失の穴埋めが実現し、不良融資先として分類されるのを回避出来たかに思えた。しかし金融庁検査の最中に、再建の柱ともなるITシステムを構築中の外注先、「ナルセン」が破綻するとの情報が黒崎(片岡愛之助)からもたらされた。
ナルセンが破綻すると、これまで費やしてきた110億円以上もの投資が損失となってしまい、伊勢島ホテルは再び窮地に追い込まれる。事態を重く見た銀行幹部は、半沢を伊勢島ホテルの担当から外す方向で話を進めようとする。食い下がる上司の内藤(吉田鋼太郎)に対し、大和田常務(香川照之)は本番の金融庁検査の前に模擬検査を行うことを提案。大和田の息のかかった融資部の福山啓次郎(山田純大)を半沢の後任候補とし、模擬検査で一騎打ちをすることになった。




9月15日 第9話
近藤(滝藤賢一)が知ることになったタミヤ電機を舞台にした迂回融資事件。タミヤ電機を隠れ蓑にし、3千万円もの融資を受けていたのは、何と大和田常務(香川照之)の妻・棚橋貴子(相築あきこ)が経営する会社だった。
半沢(堺雅人)は大和田に突きつける証拠として、田宮社長(前川泰之)の証言を取るよう近藤に依頼をする。
一方の金融庁検査では二日後に迫った最終聞き取り調査を前に、半沢は驚きの秘策を用意し、湯浅社長(駿河太郎)の説得を試みることに。
しかしその内容は、100年以上続く歴史ある伊勢島ホテルにとっては、あまりに大きな決断であった。



みなさまの応援が私の元気♪クリックよろしくお願いします^^
人気ブログランキング にほんブログ村 テレビブログへ

テーマ : 半沢直樹 - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : 主題歌 あらすじ TBS 原作

11:35  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
外貨MMF